▶ 本当に使える格安SIMランキング ◀

moto g64 5Gを安く買う方法を徹底解説!各キャリアの最安値比較

moto g64を安く買う方法

moto g64 5Gを安く買う方法を探している方必見!スマートフォンの購入は高額になりがちですが、賢く選べばお得に手に入れることができます。特にIIJmioのMNP特価を利用すれば、驚きの価格でmoto g64 5Gを購入することができます。他にもNUROモバイルやNifMo、QTモバイルなどの各キャリアが提供するキャンペーン情報をまとめてお伝えします。

あなたに最適な購入方法を見つけましょう!

この記事のポイント
  • IIJmioのMNP特価を利用してmoto g64 5Gを最安値で購入する方法
  • 各キャリア(IIJmio、NUROモバイル、NifMo、QTモバイル)の販売価格と特典
  • NUROモバイルやNifMo、QTモバイルのプランとサービス内容
  • お得なキャンペーンやセール期間の活用方法
Motorola
¥31,636 (2024/07/23 08:57時点 | Amazon調べ)

moto g64 5Gの最安値・キャンペーン情報

moto g64 5Gを最安値で購入できるのはの端末セットキャンペーンです。他社からMNPで乗り換えると7,980円の特別価格で購入できます

moto g64 5Gが75%OFF!!

IIJmio セール【9/2まで】

が期間限定のサマーキャンペーンを実施中!!

IIJmioセール_2406

他社からMNP乗り換え&端末一括購入で大特価

  • 対象スマホが特別価格で110円〜
  • 50機種以上の豊富なラインナップ
  • タブレットやウェアラブルデバイスも!

2024年9月2日までの期間限定セールです。

※人気機種は在庫切れになるのでご注意ください

\ 期間限定の大特価セール /

リンク先:

タップできるもくじ

moto g64 5Gを安く買う方法

moto g64 5Gの最安値はです。MNP乗り換えなら一括1円で購入できます

キャリア販売価格(税込)
7,980円(MNP特価)
32,800円
NifMo32,010円
QTモバイル36,960円

IIJmio

moto g64 5Gを最も安く購入する方法として、のMNP特価を利用するのがおすすめです。現在、IIJmioではmoto g64 5GをMNPで乗り換えることで7,980円(税込)という驚きの価格で提供しています。これにより、他の購入方法と比べて圧倒的に安く手に入れることが可能です。

IIJmioは、通話SIMやデータ通信SIMなどの多様なプランを提供しており、キャンペーン期間中に新規契約や乗り換えを行うことでさらに割引が適用されることもあります。また、音声SIMプランでは月額料金の割引や通話定額オプションの割引なども併用できるため、総合的なコストを大幅に抑えることができます。

さらに、IIJmioのギガプランでは、データ繰越しやシェアSIM機能があるため、家族や複数のデバイスでデータを効率よく使うことができます。このような機能を活用することで、通信コスト全体を削減しながら、快適なスマートフォンライフを送ることができますよ。

IIJmioを選ぶ最大のメリットは、その割引価格と多様なプランオプションです。ただし、MNPで乗り換える必要があるため、現在使用しているキャリアからの乗り換え手続きを慎重に行う必要があります。この点に注意しつつ、IIJmioでの購入を検討してみてくださいね。

IIJmio セール【9/2まで】

が期間限定のサマーキャンペーンを実施中!!

IIJmioセール_2406

他社からMNP乗り換え&端末一括購入で大特価

  • 対象スマホが特別価格で110円〜
  • 50機種以上の豊富なラインナップ
  • タブレットやウェアラブルデバイスも!

2024年9月2日までの期間限定セールです。

※人気機種は在庫切れになるのでご注意ください

\ 期間限定の大特価セール /

リンク先:

NUROモバイル

は、moto g64 5Gを手頃な価格で購入するための優れた選択肢です。このサービスでは、端末価格が32,800円(税込)と設定されており、さらに端末補償サービスも提供しています。月額550円で端末補償サービスに加入すれば、万が一のトラブル時にも安心して使用でき、最短で翌日には交換機を受け取ることができますよ。

NUROモバイルの特長の一つは、申し込み完了後にSIMカードが最短当日配送される点です。これにより、早急に新しいスマートフォンを使いたい人にも非常に便利です。また、5G対応、おサイフケータイ、顔・指紋認証、防水機能など、moto g64 5Gの充実した機能を最大限に活用できる点も魅力的です。

さらに、NUROモバイルは多彩なプランオプションを提供しています。NEOプランやバリュープラスなど、自分の使用状況に応じた最適なプランを選ぶことができるため、通信費を節約しながら快適なスマホライフを送ることができます。特典やキャンペーンも豊富で、契約時に追加の割引やポイント還元が受けられることも多いです。

ただし、契約前には自分の住んでいる地域でのサービス提供状況を確認することが重要です。また、契約期間や解約手数料などの詳細も確認しておくと、後々のトラブルを避けることができます。このような注意点を押さえた上で、NUROモバイルでmoto g64 5Gをお得に手に入れてくださいね。

NifMo

NifMoは、スマートフォンとSIMのセット購入でお得にmoto g64 5Gを手に入れることができるサービスを提供しています。NifMoの最大の魅力は、その手頃な価格設定と多様なプランオプションです。moto g64 5Gの一括購入価格は税込32,010円で、24回払いでの購入も可能です。これにより、予算に合わせた購入方法を選べます。

さらに、NifMoではおサイフケータイ対応や防水・防塵機能など、moto g64 5Gの特徴をフルに活かしたプランを提供しているため、日常生活での利用に非常に便利です。加えて、NifMoの音声通話対応SIMやデータ通信専用SIMなど、多様なプランが用意されており、自分に合ったプランを選ぶことで、通信費を節約することができます。

NifMoの特長として、特典やキャンペーンが豊富である点も挙げられます。例えば、新規契約や機種変更で割引が適用されるキャンペーンが頻繁に実施されており、これを活用することでさらにお得にmoto g64 5Gを購入することができます。

ただし、NifMoを利用する際には、契約期間や解約手数料などの注意点を確認しておくことが重要です。これらを理解した上で、自分にとって最適なプランを選び、NifMoでお得にmoto g64 5Gを手に入れましょう。

QTモバイル

QTモバイルは、moto g64 5Gを手頃な価格で購入できる選択肢の一つです。QTモバイルの特徴は、端末補償サービスが無料で付いてくる点です。これにより、万が一のトラブル時にも安心して利用できます。特に、落下や水漏れなど、日常的に起こりうるアクシデントから端末を守ることができるため、安心して使用できますよ。

moto g64 5Gの一括購入価格は36,960円(税込)で、24回払いでの分割購入も可能です。QTモバイルのプランはシンプルでわかりやすく、音声通話プランやデータ通信専用プランなど、ユーザーのニーズに合わせた選択ができます。また、店舗でのサポートも充実しており、データ移行のサポートなど、購入後のサポートも手厚いです。

さらに、QTモバイルは地域密着型のサービスを提供しており、九州各県に多くの店舗があるため、対面でのサポートを受けたい方にとって便利です。また、オンラインでの申込みも可能で、24時間いつでも購入手続きを行うことができます。

注意点としては、QTモバイルのサービス提供エリアを確認することが重要です。特に地方に住んでいる方は、通信環境が安定しているかを事前に確認することをおすすめします。これらの点を考慮して、QTモバイルでのmoto g64 5Gの購入を検討してみてくださいね。

中古はどう?

moto g64 5Gを中古で購入する方法についても検討してみましょう。中古スマホは、新品に比べて価格が安くなるため、予算を抑えたい方にとって魅力的な選択肢です。ただし、中古を購入する際にはいくつかのポイントに注意が必要です。

まず、下記のような信頼できるショップを選ぶことが重要です。

これらの専門店は、厳しい品質チェックを行っており、状態の良い中古スマホを提供しています。また、商品の詳細な状態説明や保証サービスを提供しているため、安心して購入することができます。

次に、商品の状態をよく確認しましょう。中古スマホは、使用状況によって状態が異なるため、外観の傷やバッテリーの消耗具合、動作の確認が必要です。特に、重要な機能であるおサイフケータイや防水性能が正常に機能しているかを確認することが大切です。

さらに、保証やアフターサービスの確認も忘れずに行いましょう。信頼できるショップでは、一定期間の保証が付いている場合が多く、購入後に問題が発生した際にも対応してもらえます。例えば、購入後30日以内であれば返品・交換が可能なショップもあります。

中古スマホを購入するメリットとしては、価格の安さに加えて、在庫の豊富さや即日発送の対応が挙げられます。特に、セールやキャンペーン期間中に購入することで、さらにお得に手に入れることができます。

以上のポイントを踏まえて、中古のmoto g64 5Gを検討することで、予算内で高性能なスマートフォンを手に入れることができるでしょう。信頼できるショップで、詳細な情報を確認しながら賢く選びましょう。

moto g64 5Gを安く買う方法の注意点

スマホを安く買う注意点
  • 基本スペックのおさらい
  • レビュー動画をチェック
  • 端末補償を安くする方法

基本スペック

安く買う方法がわかったら、購入前にmoto g64 5Gのスペックをおさらいしておきましょう。

項目スペック
製品名moto g64 5G
サイズ161.56mm x 73.82mm x 7.99mm
重量177g
ディスプレイ6.5インチ FHD+ (2400×1080) LCD 120Hz
CPUMediaTek Dimensity 7025
RAM8GB
ROM128GB
メインカメラ5,000万画素 + 200万画素 (マクロ)
SIMスロットnanoSIM x1, eSIM x1
おサイフケータイ対応
防水等級IP52
防塵等級IP52
対応バンド5G:n1/n3/n28/n41/n77/n78
4G:B1/B2/B3/B4/B8/B11/B12/B17/B18/B19/B26/B28/B38/B41/B42
発売日2024年6月28日
OSアップデート保証期間2年間
セキュリティアップデート保証期間3年間
通常価格34,800円

主要キャリアすべてに対応していますが、ドコモの5Gで重要な周波数「n79」には非対応なのでご注意ください。

レビュー動画からわかるメリット・デメリット

Zukiさんの「【moto g64 5G】開封&比較レビュー 〜 MNP 一括8千円!?バカ売れ必至の新スマートフォンを 人気の OPPO Reno11 A と徹底比較!買うならどっち!?」を参考にメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

  • 価格がリーズナブル(MNP一括8000円以下)
  • 5G対応で高速通信が可能
  • 大容量バッテリーで長時間使用が可能
  • Antutuベンチマークで高いスコアを獲得
  • 高解像度ディスプレイを搭載
  • 生体認証の反応が速い
  • 高性能カメラを搭載し、写真や動画の撮影が優れている
  • この価格帯でステレオスピーカーを搭載
  • 高速充電対応

デメリット

  • デザインがシンプルで個性に欠ける
  • 同梱品が少ない
  • スピーカーの音質が他のハイエンドモデルに比べて劣る
  • 一部の通信帯域に非対応の可能性がある
  • ソフトウェアのカスタマイズが少ない

端末補償を安くする方法

スマートフォンの利用中に故障や破損が起こることは避けられません。そこで、端末補償を安くする方法を紹介します。補償を受けることで、高額な修理費用を抑えられますよ。

まず、キャリアや販売店が提供する端末補償サービスを利用する方法があります。例えば、楽天モバイルやワイモバイルでは、月額数百円で加入できる補償サービスがあります。このサービスに加入することで、故障時の修理費用や交換費用が大幅に割引されます。新しい端末を購入するよりも、はるかに経済的です。

各社の端末補償料金/月額補償内容
IIJmioスマホ安心パック550円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
ワイモバイル安心保証パック660円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
楽天モバイルスマホ交換保証プラス715円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
モバイル機器保険(提供会社による)300~900円会社によって異なる、主に故障・破損などの補償
楽天市場スマホ安心パック(楽天モバイルと同様)715円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
Yahoo!スマホ保証540~940円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
ヤマダのモバイル保険500~700円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
ノジマモバイル安心保証540円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
ビックカメラのスマホ保険660円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
コジマのスマホ保険660円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償
ヨドバシスマホ保険660円故障・破損・盗難・水濡れなどの補償

次に、クレジットカードの付帯保険を利用する方法です。一部のクレジットカードには、購入した商品に対する補償が含まれていることがあります。この場合、スマートフォンをクレジットカードで購入することで、自然と補償が適用されます。具体的な補償内容や条件はカード会社によって異なるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

さらに、家電量販店の独自サービスもチェックしましょう。例えば、ヨドバシカメラやビックカメラなどでは、独自の延長保証サービスを提供しています。これに加入することで、通常の保証期間を延長でき、修理や交換の際にかかる費用を抑えることができます。

最後に、自己負担を抑えるために、予防策を講じることも重要です。画面保護フィルムや耐衝撃ケースを使用することで、物理的なダメージを減らせます。これにより、補償を利用する機会自体を減らすことができます。

以上の方法を活用することで、端末補償を安く済ませることが可能です。事前にしっかりと対策を講じて、万が一のトラブルに備えておきましょう。

モバイル保険で端末補償を節約

モバイル保険の公式サイト

モバイル保険を活用することで、端末補償の費用を大幅に節約できます。まず、この保険の特徴を理解することが重要です。モバイル保険は月額700円で、年間最大10万円までの補償が受けられます。修理費用が全額補償されるため、予期せぬ出費を避けることができます。

項目内容
保険料月額700円(非課税)
補償端末数1契約で最大3端末(主端末1台、副端末2台)
補償内容外装破損、損壊、水濡れ全損、故障、盗難に対する補償
保険金額主端末:修理可能時最大100,000円、修理不能/盗難時最大25,000円
副端末:2台合計修理可能時最大30,000円、修理不能/盗難時最大7,500円
補償対象端末日本国内販売のメーカー純正無線通信端末
登録時に破損などがなく全機能が正常に動作するもの
新規取得から1年未満またはメーカー/通信キャリアの有償補償サービス加入端末
保険金請求WEBで簡単申請
事故端末の写真、修理報告書、領収書またはレシートが必要
提携修理店での修理マイページからの事前申請でキャッシュレス修理が可能
補償範囲通信端末本体の機能に対する修理(表示装置、フレーム、マイク、スピーカー、カメラ、操作ボタン、コネクタ、バイブレータなど)
補償範囲外の一例サービス利用料や送料等の手数料、データ復旧、内部点検費用や修理報告書等の書面発行手数料、システムのアップデートなど
免責事項故意・重大な過失、法令違反による損害、置き忘れや紛失、日本国外での損害、対象端末の欠陥による損害、メーカーの瑕疵による故障など
登録機器の変更マイページよりいつでも変更可能(ただし、削除した端末の再登録は不可)

例えば、スマートフォンがポケットから落ちて画面が割れた場合、修理費用は高額になることが多いです。通常ならば数万円かかる修理費用も、モバイル保険に加入していれば自己負担なしで修理が可能です。このように、日常生活で起こりうる「うっかり」の故障にも対応しています。

さらに、モバイル保険は最大3台の端末を補償対象とすることができます。スマートフォン以外にも、タブレットやワイヤレスイヤホン、ノートパソコンなど、Wi-FiやBluetoothに接続可能な機器も対象となります。これにより、一契約で複数のデバイスをカバーでき、家族全員のデバイスを保護することも可能です。

このようにモバイル保険を利用することで、修理費用を気にすることなく安心して端末を使い続けることができます。端末補償の費用を節約しながら、大切なデバイスをしっかりと守ることができるのは、大きなメリットです。

ぜひモバイル保険を検討してみてくださいね!

moto g64 5Gを安く買う方法について総括

この記事のポイントをまとめておきます。

  • IIJmioのMNP特価で7,980円で購入できる
  • IIJmioのサマーキャンペーンは9月2日まで
  • 他社からMNP乗り換えでmoto g64 5Gが75%OFF
  • IIJmioは50機種以上のスマホを特別価格で販売中
  • IIJmioのギガプランはデータ繰越しやシェアSIM機能がある
  • NUROモバイルは端末価格32,800円で端末補償サービスも提供
  • NUROモバイルは申し込み完了後にSIMカードを最短当日配送
  • NifMoは税込32,010円で24回払いも可能
  • QTモバイルは一括36,960円で端末補償サービスが無料
  • 各キャリアのサービス内容や価格を比較して選ぶのが重要

moto g64 5Gが75%OFF!!

IIJmio セール【9/2まで】

が期間限定のサマーキャンペーンを実施中!!

IIJmioセール_2406

他社からMNP乗り換え&端末一括購入で大特価

  • 対象スマホが特別価格で110円〜
  • 50機種以上の豊富なラインナップ
  • タブレットやウェアラブルデバイスも!

2024年9月2日までの期間限定セールです。

※人気機種は在庫切れになるのでご注意ください

\ 期間限定の大特価セール /

リンク先:

moto g64を安く買う方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ